サロンに行く前に毛周期や毛の構造を要チェック

MENU

脱毛サロンに行こう…ちょっとまって体毛の仕組みをしってから

話題集中の脱毛サロン。

 

面倒なムダ毛ケアを毎日それがなくなると必要なくなる!大人気の美しくなるプロの術。

 

なのですがそのような光脱毛ですが、サロンに行く前に、これを読まれる皆様は体に生えている毛のメカニズムなどを理解しているでしょうか。

 

脱毛のためのサロンに行く前に最初に体毛についての知識をわかっているのがすごく重要です。

 

そのことについて持っているかどうかでサロンに行ったとき不安なことも尋ねやすくなります。

 

とはいえ、自分の体の毛の仕組みや構造についてわかっててサロンを選んでいらっしゃる方は思ったより少ないようです。

 

なわけでここでそれぞれの体に生えている体毛ってどんな仕組みなのか、どんな構造なのかまとめてみたよ。

 

 

毛の根っこについて

ここでは毛の仕組みから知りましょう。

 

みんなを悩みの種のムダ毛はお肌の部分から上部を「毛幹」、お肌の奥深くにあるところを「毛根」と言っております。

 

最奥ムダな毛の根元、毛根部についているふくらみのある部分を「毛球」って呼びます。先には「毛乳頭」と呼ばれるところがあります。

 

そんでもって毛乳頭の先端から細い血管から栄養素を取り込み、毛を成長させるための役割があるのです。

 

以上のことから体の毛が成長するには体毛の中の毛根、細かい部分まで言うといっちばん奥の毛球の先にある毛乳頭が大切な役目をもっています。

 

このような仕組みなのでカミソリで見える毛を全て剃っても毛乳頭の箇所が残存していると毛は生え続けるのです。

 

そんでもって毛乳頭は毛母細胞が作っているのです。

 

だから、毛抜きで毛を抜き、毛乳頭をしっかり消失させても毛母細胞のパーツが残存していると新たな毛乳頭が出来ちゃうのでさらに毛が生えてしまうのです。

 

 

毛のメカニズム・スピード

毛は生える、抜けるしばらくの間休みがあって成長と周期的に巡回しています。

 

毛が長くなる時期は細い血管から毛乳頭に向かい養分が運んでこられて毛母細胞の部分まで届けられるのです。

 

それが起こると毛母細胞の部分の細胞がたくさん起こって毛球が製造されます。

 

そうして、そのまま毛母細胞がどんどん出来てきてとうとう体毛になっちゃって見える部分までがっつりと成長していまうのです。

 

詳しく言うと体毛が長くなる速さはどのパーツに毛が生えているかによって異なってきます。

 

頭の毛は成長するスピードが速く1日で0.3mm前後長くなります。

 

また、ワキの毛も成長スピードが速く1日で1/3mm程度成長するのです。

 

他のパーツで言うと顔にある眉毛やまつ毛は伸びるスピードが落ちて1日に0.18mmほどです。

 

と説明したようにひとくちに体に生えている毛といっても成長スピードは差があります。

 

 

毛周期ってどんなもの?

さらには、先述した「毛周期」の事をさらに、細かいところをお話しします。

 

さっきのとこで成長して抜け落ちる成長を巡っていると言ったね。

 

このように体の毛は休憩・成長・退行と毛の生えるのに3種類の周期があるんだ。

 

休憩の期間は見えない皮膚の下に次の毛が生えるために準備をします。

 

成長期で成長するために必要な養分を吸ってグーンと成長します。

 

退行期になると毛乳頭と毛のところの結合部分が弱くなり離れて抜け落ちる時期だよ。

 

だから成長期の体毛を取り去っても肌の下のわからない箇所にその次に生えようとする体毛が待っています。

 

以上のようになっているので時間をかけて毛を抜いても、すぐに後から伸びようと待っていた毛が伸びちゃってくるのですね。

 

加えて言うと体の見えているのは半分くらいもないと言われています。

 

また、毛の周期はそれぞれ毛がある体の部分で少しずつですが差異が生まれてきます。

 

体の中で中でも抜け落ちるまでの周期がかかるのが頭髪で、成長する時期は4年近くあって退行期に突入すると手を加えなくても抜けています。

 

さらに詳しく言うと頭の毛は1日で50本ほど落ちるとなっているようです。

 

さらに言うと顔と身体では顔の毛の方がサイクルが抜けるまでの間がないようです。

 

顔はほとんどの部分が2カ月ほどで身体部分に生えている毛は毛の周期として3〜4カ月。

 

だから全身の体毛を同じ時に処理しても顔の毛の方が先に伸びてしまうのです。

 

 

毛が生えている理由

ムダ毛っていうけど、ムダって言われていてもきちんと目的があります。

 

それぞれの役目について説明します。

 

人間の体毛には、1.皮膚の保護機能2.保温・断熱機能3.感覚機能4.紫外線防止機能と言った4つの役目を担っています。

 

まず、皮膚の保護機能

 

物がぶつかることから防護することをです。

 

例えば、頭は髪の毛、脇は腋毛がこすれちゃうのを防いでくれる指します。

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒さから体温が下がりすぎることを防ぎ逆に強い日光が当たる時は暑さを防ぐ断熱の目的をいいます。

 

さらに、感覚機能です。

 

ふだんは考えないかと思いますが、体毛にも触覚を察知できるんです。

 

剃毛すると感知機能が弱まるとも報告もあるんです。

 

最後に、紫外線防止機能です。

 

体毛は太陽の紫外線からカットする働きも担っています。

 

以上ご紹介したようにムダ毛とは言っていてもちゃんと意義があります。

 

 

サロン選びは知識をもって

ここまで毛についてまとめてみました。

 

毛がどのようになっているのかメカニズムをわかった?

 

毛についての知識を持っていれば光脱毛の内容や適切な通院期間がわかってきます。

 

お店を選ぶときにきっと役立つますよ。

関連ページ

脱毛サロンは自分で脱毛するより断然おすすめ
脱毛サロンは自分で脱毛するより断然おすすめ!近年流行りの脱毛サロン、費用が掛かるなどのデメリットはあると思いますが、その分メリットの方が非常に多いのです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど多くのメリットがあります。サロンで施術をお考えの方は是非ご覧ください。
サロンが複数回通わなければいけないその理由とは??
サロンが複数回通わなければいけないその理由とは?主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能が脱毛サロンごとに違うからです。サロンが複数回通わなければいけないその理由とは?内容が分からない方は是非参考にご覧ください。