脱毛サロンは自分で脱毛するより断然おすすめ

MENU

行ってみたいけど脱毛サロンって?

現在色んな人から注目されている脱毛サロン。

 

ストレスがたまる毎日の脱毛ケアから自由になることができると妙齢の方を中心に話題を集めています。

 

なのですがサロン通いはちょっとおっくう…。

 

だけじゃなく体中に光照射をするなんて不安になっちゃうしそれなら自分自身でつるつるにしよう!

 

そんな考えになる人も多数いると思います。でもちょっと待って。その前にこのページを要チェック。

 

お店で脱毛してもらうと毛の処理だけじゃなく特典は他にもあります。その上、自分でのムダ毛処理は本当は危険なこともあるとも。

 

だからこのページでは自分で脱毛処理をされるのと、お店にお願いするのとお互いの長所・短所を比較したうえでこれらの異なるところってことを見ていきましょう。

 

 

自分で体毛を処理することのいい点悪い点

<メリット>
処理がイージー
自分の処理のいいところといえば、まずは手入れが楽ちんということです。

 

大勢の人が挑戦している個人での自己処理と言えば、カミソリかと思いますが、基本的には剃刀さえ買ったら他の代金は不要です。

 

剃りたいときに手入れできる特徴もあります。

 

体毛を綺麗にしたいときにすっと綺麗にしてしまって綺麗なお肌が手に入るのですごく便利ですね。

 

<デメリット>
けがの危険性
多くの人がやっているであろうカミソリの使用、危ないってことを知っていますか?

 

広く知られている剃刀を使った方法。カミソリを当てたとこを時々確認すると荒れちゃってるってことがあるかもしれません。

 

これは、毎日の自己処理で気づかぬうちに細かく傷つけているんです。

 

さらっと見ただけでは傷が分からない場合でも頻繁に剃刀を使った肌は気づかないうちにたくさん細かく傷ついています。

 

といったわけで剃刀を肌に当てるたびに意識しないうちに傷をつけてしまっています。

 

こういったことが肌が荒れたり乾燥してしまったりといった原因になることも。

 

これだけでなく、毛抜きを使っている人も色素沈着はご注意ください。

 

毎日のようにカミソリ・毛抜きでスキンダメージを与えていると肌への負荷が累積されます。結果として黒ずみとなります。

 

黒ずみが一度おこると綺麗にするのは大変です。特にワキの黒ずみなんてばれたら嫌ですよね。

 

だから黒ずみをなくすことがとても重要です。だからみんなが、毎日何気なく行なっている自己処理も、危険な面もあります。

 

剃るのがおざなりになる
手を抜いてしまってはからずもムダ毛が気になったそういう恥ずかしい経験お持ちじゃないですか。

 

毛を自分で処理するのは面倒くさく、てきとうにしてしまうこともあるのでは。

 

こんな時に限って肌を出す場面になることもありますよね。

 

処理が適当になっていて気まずくなることもあり自己処理のデメリットです。

 

丁寧にやってたつもりでもやり残しがあったり、早々と次の毛が伸びてきたという悩みも。

 

ワキにあるムダ毛なんて考えてたよりも出てきちゃうからつり革を持つときなんかドキドキしっぱなしという人もいるのでは。

 

こんなことは体毛を自分で綺麗にするとおこることの例と言えるでしょう。

 

 

脱毛サロン!長所と短所

<メリット>
自己処理が不要
プロにお願いした時の最大の長所は自分で処理しなくていいところです。

 

お店に行って綺麗にしてもらえば施術してもらったら毛のない美しい肌を保つことができます。

 

めんどうなことを予定しなくても仕事も遊びも大丈夫なんて余裕ができますね。

 

しかもお店の処理なら「剃るのを忘れてた…」って心配もなくどこでもお出かけできます。

 

他にもVIOや背中は特になかなか自分ではできません。

 

プロの業なら全身を脱毛してもらえるのでケアしづらい部分の毛の処理も不要になりますね。

 

肌もきれいに
脱毛サロンに行くと肌がきれいになるとも。

 

サロンで当ててもらうレーザーはお肌の真皮の線維芽細胞をパワフルにしてくれます。

 

真皮はお肌にハリや弾力を与えてくれる細胞です。その内、線維芽細胞は真皮を形作るコラーゲンが生成されて美肌効果もあります。

 

サロンで光を当てると線維芽細胞がパワーアップしてコラーゲンなどが生まれて真皮のハリがよくなるんです。

 

しかも光脱毛をしてもらうと毛穴の縮小効果もあるようです。

 

毛穴から生えていた毛がなくなると毛がない分だけ毛穴がぐっと小さくなるんだとか。

 

これまで毛穴で困っていた人もそれが解決するかも。

 

サロンで当ててもらう光はシミの解消にも役立ちます。

 

脱毛サロンで使われるレーザーはお肌を良くするために医療機関でも使用されていた光でもあります。

 

ムダ毛の悩みがなくなるだけでなく、大切なお肌も良くなるなんてとても素敵ですね。

 

<デメリット>
代金
お店のバッドポイントとして何を置いてもまず考えられるのはハイプライスということです。

 

自分で処理すればお金はいらないけど、お店だと金銭がかかるという考えどころもあります。

 

高い感じもするサロンですが値段が安いお店もあると知ってるでしょうか?

 

最近は金額を月極めで導入しているサロンが多いですが、お値段は2000円から9000円くらい。

 

月ごとに1万円以下で美肌を手に入れられるなんてグッドですね。

 

ロープライスの為アルバイターさんもプロにお願いする人もいるようです。

 

このくらい安ければバイト代でもまかなえるので、アルバイターさんでもOKなのですね。

 

サロンごとにはお得な情報も。気になるサロンの公式ホームページの情報をよく使えばぐっと安くなるかも。

 

行きたいお店ができたら、とりあえずホームページを見てみましょう。

 

サロン通いが面倒くさい
脱毛サロンの困った点としてたくさん言われるのがお店に行かなきゃというのが嫌ということです。

 

仕事などで忙しい今の女の子にとって月々通わなきゃというのはナーバスになりますよね。

 

今ではそんな意見から女の子が惹きつけられることを叶えてくれるお店もあります。

 

シースリーは、一流ホテルを基調にしており豪華なお店です。

 

脱毛は個室でやってもらえ日々の事を忘れて脱毛できます。

 

脱毛ラボというサロンではレーザーを当てたあとにエステをしてくれる特典もあります。

 

このように、それぞれのサロンが惹かれるサービスをしてくれて面倒なサロン通いも足を運びやすくなりますよ。

 

 

自分でする長所とお店でする長所

お店での処理と自分でのケアお互いの特徴を比べてみました。

 

さっさとできるのは自分でする方
手間はお店通いの方がかかるためお手軽さでは自己処理の方が簡単なのでお手軽さでは自己処理の勝利。

 

毎日が楽になるのはお店
初めはおっくうなサロン通い。

 

脱毛サロンでしっかりと施術するとそっからは自分でやる必要がなくなるので

 

毎日の自己処理を想像すると脱毛サロンがメリットがあるかと思います。

 

安全なのはサロン
ご紹介したように危険な面もあるセルフケア。

 

プロの手で自分でしなくてよくなったら大事な肌を荒らす心配がないというように安心があります。

 

肌荒れが嫌ならサロン
脱毛サロンに通えば自分でした時の肌荒れを心配が不要です。

 

シミやシワなどのケアもでき、お肌をきれいにできます。

 

美肌にしたいなら脱毛サロンがいいですよ。

 

金銭面は自己処理
お金で言うと、自分でする方が心配いりません。

 

長い目でみるとカミソリ代も必要になるという現実も。

 

長い目でみていくと脱毛サロンがお得かもしれないと言えるでしょう。

 

わくわくできるのはサロン
サービス後を考えたくなるのはお店ならでは。

 

リラックス効果のあるティーなどのサービスをしてくれるサロンであれば、行くのも面白くなりますね。

 

 

まとめ

どうでしょうか?

 

サロンと自己処理の違いを比較しました。

 

お店に行くのもいいところがあります。

 

女性から人気が集まるのもよくわかりますね。

 

今このページを見ているみんなもビューティーなお肌を自分のものにしよう!

関連ページ

サロンに行く前に毛周期や毛の構造を要チェック
サロンに行く前に毛周期や毛の構造を要チェック!!脱毛サロンに行く前に毛の構造を知っておく事をオススメします。毛の構造と言っても色々あり、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解することで、サロンでの施術やカウンセリング時に役立つので参考にしてください。
サロンが複数回通わなければいけないその理由とは??
サロンが複数回通わなければいけないその理由とは?主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能が脱毛サロンごとに違うからです。サロンが複数回通わなければいけないその理由とは?内容が分からない方は是非参考にご覧ください。