ピンセットを使った方法

MENU

ピンセットを使った方法

脱毛と言えば、サロンで全身脱毛をして継続的な脱毛効果を得る方法が多くみられます。

 

サロンで行う全身脱毛では、

 

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛といった方法が一般的で、

 

効率よくムダ毛の脱毛が出来るのが特徴です。

 

そういった嬉しい特徴がある半面、サロンでの脱毛は費用がかかるという問題もあります。

 

特に全身脱毛になってくると、部分的に行う脱毛よりも脱毛箇所も範囲も広がるので時間もかかりますし費用も増えてしまいます。

 

ムダ毛の処理をしたいけれど、全身脱毛にかかる費用はとても出せない、という場合は自己処理をすることになります。

 

自己処理にも方法はいくつかあって、シェーバーやピンセットを利用することが多いでしょう。

 

ピンセットでのムダ毛処理は毛を根元から抜くので、

 

剃って処理するシェーバーに比べると、処理後に新しいムダ毛が生えてくるまでの時間が長いのが特徴です。

 

ただし、あくまでもシェーバーと比べたら、の話なので意外とあっという間に新しいムダ毛が生えてくるのも事実です。

 

ピンセットでムダ毛を抜いていると、毛穴が黒っぽくなっているのを見つけたことはありませんか?

 

これは埋没毛といって、ムダ毛が皮膚の外に出てくることなく、毛穴の中に残ってしまっている状態なのです。

 

こうなると毛穴が目立ってしまいますし、

 

ヘタに触ると肌が炎症を起こすこともあるのでピンセットでのムダ毛処理も気をつけなければいけません。

 

さらに、費用がかからないとはいえ、ピンセットで全身の毛を抜くことはかなり困難になりますので、

 

全身脱毛をしたい場合は費用が多少かかっても脱毛サロンで行うことをおすすめします。

関連ページ

シェーバーを使った方法
シェーバーを使った脱毛方法についてご紹介足します。自宅でセルフ脱毛をする際の一般的な方法は、シェーバーを使った方法です。シェーバーを使って綺麗に脱毛しましょう。